小林式背骨矯正法なら兵庫県尼崎市のおいかわ整骨院 出屋敷院へ。メディアでも話題になった小林式背骨矯正で健康な身体へ導きます
  • HOME »
  • 交通事故の際に自賠責の保険対応を行う尼崎市の接骨院

交通事故に遭ったら整骨院へ

交通事故に遭った場合は、むちうち症などの後遺症が残る可能性があります。しかし、整形外科などの病院で検査を受けても、交通事故の後遺症は見逃されてしまうこともよくあります。むちうち症は自覚症状がない場合も多く、自分ではなんともないと思って放置してしまいがちなのです。しかし、むちうち症は交通事故の衝撃で骨格が歪んでしまうことで起き、これはそのまま放置しておいても治ることは基本的にありません。そのまま放置しておくと、何となく体がだるかったり、以前よりも疲れやすくなったり、また頭痛や吐き気、目まいなどの体調不良を引き起こすこともあります。むちうち症を治すには、整骨院に通い骨格を正しい位置に戻してもらう整骨治療を受けるのが一番です。交通事故で整骨院に通う場合は、自賠責による保険治療が可能ですから、自己負担は実質的にかからない場合が多いです。整形外科や他の病院とも併用することも可能ですから、とにかく交通事故に遭ったなら、一度は整骨院に通って検査だけでもしてもらうのがおすすめです。また自賠責保険を使うことで、通った分だけ慰謝料がもらえることもあるので、通わないよりも通った方がお得だといえます。

尼崎市でおすすめの整骨院

尼崎市で交通事故の後遺症治療でおすすめの整骨院は、おいかわ整骨院です。この整骨院は、様々な口コミランキングでも1位を獲得するほど評判のよい整骨院です。院長は多くの治療実績がありますし、また、独自の治療法を編み出し、それをたくさんの整骨院に伝授してきた経歴も持っています。メディアに多数取り上げられた実績もあり信頼度抜群です。多数のスポーツ選手のメンテナンスも行っていますし、交通事故保険治療も得意としています。長年患っていた体の不調が、おいかわ整骨院に通ってちょっと治療したら、どんどん良くなっていったという事例はたくさんあります。骨格の歪みを矯正する治療というのは、身体本来の力を引き出す治療と言えます。普通の病院で行う薬などを使った治療は、対症療法にすぎない場合が多いのですが、骨格矯正は体調不良の根本を治すことができるのです。交通事故治療の場合、自賠責保険の手続きなどが色々面倒そうで通う気がしないという人もいますが、おいかわ整骨院では、保険の手続きも含め交通事故に関して全般的にアドバイスも行ってくれるので心強いです。尼崎市の出屋敷駅から徒歩0分というアクセス良好な場所にあるので、とても通いやすいのもメリットです。

PAGETOP
COPYRIGHT 2017,おいかわ整骨院 出屋敷院 All Rights Reserved.